お問合せは
こちら

アイデアブログ

カッティングプロッター(サンプルカット機)導入しました!

2024.07.08
アイデアテンプレート使用例

タグ

広告広告デザインユニーク広告個性的奇抜販促オリジナルテンプレート

カッティングプロッター(サンプルカット機)を導入しました。

カッティングプロッターを導入することによってどのような事ができるようになるのでしょうか?

\サンプルカット機でこんなことができます/

  • 複雑な形、自由な形の切り抜き

カッターのような刃でカットしていきます。

CADデータと連携し、複雑な形も木型なしで再現できます。

その精密さはペーパークラフトの様な細かいパーツも可能です。

  • 型代が不要サンプル製作・小ロットでの生産へ対応

カッターのような刃でカットしていきます。

CADデータと連携し、複雑な形も木型なしで再現できます。

その精密さはペーパークラフトの様な細かいパーツも可能です。

  • 短納期に対応

木型を使用せず、生産できるのでトムソン加工よりも短い期間で納品できます。

   様々なメリットがあるカッティングプロッター(サンプルカット機)ですが、

トムソン加工(打ち抜き加工)と特徴と比較してみました。

トムソン加工
カッティングプロッタ

特徴

トムソン刃で用紙を挟ん型抜きする

クッキーの型抜きのような加工方法。
変わった形のの印刷物の多くはトムソン加工で製作されています。

PCで作られたCADデータをカッティングプロッターで出力し、折り・カッティング加工する方法
トムソン加工に必要な木型作成費が不要なので、試作や小ロットでの製造段階で活躍。

メリット

・大量生産にオススメ

一度トムソン型を作成すると、安価に大量に作成可能

・品質/精度の安定した製品が量産できる

・トムソン型代が不要

初期費用の大半を占めるトムソン型代が不要

・小ロットの生産対応可。

・設計の変更・修正が簡単にできる

デメリット

・トムソン型の製作に初期コストがかかる
・変更の場合、型を作り替える必要がある

・大量生産には不向き

・ローラを転がして圧迫して折スジを入れるので、厚い素材など不得意な素材がある

それぞれ一長一短がありますね。

大量生産のトムソン加工、小ロットテスト用のカッティングプロッターと言う所でしょうか

カッティングプロッターのオススメする使用方法として


・木型作成前に形状確認(サンプル作成)

本番と同じ紙でサンプル作成ができるので形状や質感、強度を確認いただけます。

・小ロット商品

トムソン加工は木型を使用するので小ロットの場合木型作成費がかかるので、予算が合わず制作できなかった場合でも、カッティングプロッター(サンプルカット機)なら少ない枚数でもお作り出来ます。


悩んだらまずはご相談ください。

お客様にオススメの方法をご提案させていただきます。お気軽にお問合せください。